蓮華川トンネル崩落事故

※この会社は架空の鉄道会社です

蓮華川トンネル崩落事故

浦島~太郎間にある蓮華川トンネルは甲東寄りの為、地盤が柔らかい上に、海底火山が近くにあり、地下水、そして、碧山県と三井府の境の川、蓮華川があるため、土が大変柔らかく、お山も作れないほど柔軟な山であった。危ないので補強をしつつも建設していたのであったが、海底火山が噴火したことによる地盤の歪みによって、土が変動、突然異変してしまい、補強金具の凹凸すなわち雌雄がはずれてしまい大崩落してしまった。地下水が沸き、現在は蓮華崩落温泉として有名だが、1999年の事件後、2007年に、トンネルループ線にしたことで改善したが、酔う人が居る為、2013年にトンネル作業を開始、2014年2月19日に完成、2014年4月13日に運転を開始した。(蓮華川の流れる高~新高間は、新がついただけのくせに区間が長いため、その事故の恨みとして下剋上駅が2015/12/15に開業予定なんやねんて。)おわりんりん。